教育

教育

当院薬剤部の教育プログラム

藤田医科大学病院薬剤部では、薬剤部全体のスキルアップを目指し、当院独自の教育プログラムが組まれています。

新人教育

1. 一人ひとりに指導薬剤師が付きます。(親子制度)

親子制度とは?
入職4年以上の先輩薬剤師1名が指導薬剤師として新人1名の親として割り付けられ、入職後の1年間、業務や勉強をマンツーマンで指導する制度です。
基本的には、業務終了後、親の先生と一緒に業務内容等について振りかえり、分からない点は質問するなどして直接指導を受けます。

2. 新人教育として、年間通して計画された勉強会があります。(業務スキルアップ、知識向上)
詳しくは次項目「薬剤部全体の研修スケジュール」のを参考にしてください。

薬剤部全体の研修スケジュール

年次計画がされています。



研修内容のイメージです。(内容については毎年度見直され、変更される部分もあります)




研修会や学会への参加支援

研修会や学会への参加は、年度初めに希望を取って決められます。
発表者、専門や認定を目指す方には優先して参加してもらいます。

資格取得を目指す方を支援

専門・認定・指導薬剤師など、薬剤師に関わる資格を目指す方には意思表示してもらいます。
取得に必要な学会、研修会への参加を斡旋しています。