チーム医療

栄養サポートチーム

■チームの役割


NST(Nutrition Support Team:栄養サポートチーム)は、医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、言語聴覚士、歯科医師、歯科衛生士などコアスタッフが専門的な知識や技術を出し合って、病院内を組織横断的に活動しています。


■チームにおける薬剤師の役割


薬剤部では6名の薬剤師がNSTコアスタッフとして活動しています。
活動内容は月~金の病棟回診を中心としてNSTコアミーティングや院内勉強会への参加、薬剤部内勉強会の開催などを行っています。TPN調製においてはその処方内容のチェック要項を管理し、処方設計の支援や処方内容からのモニタリングを行っています。また、薬剤配合変化の予測や相互作用の回避などといった薬の専門家としての知識を活かし医師、看護師など他職種と協議し、患者さんに合った最適な栄養管理の支援を行っています。
また、NSTサポートメンバーである病棟薬剤師と情報を共有し、薬剤管理指導業務と栄養療法の連携に努めています。